2012年5月6日日曜日

新しい表では事故に遭った生徒・児童の同学年の人口に対する事故比を出してみました。
事故の起きた年ではだいたい10万分の5〜6ぐらいの確率で発生しています。

現実には全ての同学年の生徒・児童が組立体操を行っている訳ではありませんので、その分を加味すれば確率は高くなりますし、事故報告されていない事故を考慮に入れるともっと高くなります。

逆に事故が起きていない年や学年も考慮に入れるべきと言う考え方もありますが、数値の動きが精々数倍に留まると思われます。

あくまでもざっくりとした試算の数字です。

因にジャンボ宝くじで1等に当選する確率が、だいたい10万分の1ぐらいだと言われています。

0 件のコメント:

コメントを投稿